第5回小田原キッズ大会  平成28年3月20日 西湘体育センター 
今年もやって来ました。唯一実力が試せる小田原キッズ大会です。今年は5・6年生のみの参加となりましたが初参加が6人の合計13名となりました。その結果、なんと10名が1回戦を勝ち抜き男子2名が2・3位に入る快挙を成し遂げました。他チームは週3~4回の練習に対して開成ラブオールJrは週1回です。又在席1年未満者が6名なのに!組合せが良かったんですかね~。いや集中練習の成果が出たんですね。いや々コーチ陣の努力(ハイ!)。 
以下熱戦でのプレーを1ショットしました。ご覧になって下さい。 
 男子2位:勇人君 男子3位:快 君 1回戦勝:8名   1回戦敗退:3名

ラブオールJrのエース!
勇人君、余裕のプレーで2回戦を突破、決勝進出です。
しかし決勝の相手、輝君に要所々を攻められ、力つきました。
残念!2位です。
 
ポーカーフェースの玲奈ちゃんシードです。1回戦は勝ち上がって来た愛里ちゃんとの同志対決となってしましました。得意のクロスドロップが決まり突破しましたが2回戦は0-2で敗退となりました。 
元気印の愛里ちゃん、人生初めてのバド試合です。持ち前の度胸でコートを動き回って1回戦突破しました。この華麗なショットを見て。しかし2回戦は同志の玲奈ちゃんとです。やりにくい~!と経験不足で敗退。  重みのあるスマッシュを連発の真名ちゃん、1回戦は難なく勝利!しかし2回戦はシードで勝ち上がって来た足柄Jrには手が出ずおしくも0-2で負けてしまいました。残念!次回に翔けろ。 
唯一サウスポーの心花ちゃん、相手はラブオール同志の先輩彩花ちゃんです。経験は私が上、と善戦したのですが気負い過ぎでミスショットが多くなり敗退となってしまいました。チョークヤシー!けどこれが勝負の世界。来年は絶対に。 

真面目ですがちょっと抜けが顔を出す真由子ちゃん1回戦はラブオールJrの理子ちゃんと、気持ちに抜けが走って(細かい事は気にせず、、)見事1回戦突破となりました。2回戦は手が出ず敗退となりました。 

ラブオールJr一番の内気な理子ちゃん、1回戦あいてはなんと同志の真由子ちゃんです。もう気持ちの中で「やりにくい~!」心が顔をだしミス連発、何度も声援を送るも残念!敗退でした。
今年の課題は度胸を付けるだ~!
 
バド歴6ケ月のあかりちゃん、音楽が苦手、、確かにリズムに乗れないもの1回戦善戦で見事勝利!ミラクル?いえ努力の成果ですね
。2回戦は残念ながらラブオールを撃破したCOCOの方でした。
 

バド歴6ケ月の彩花ちゃん、初戦相手は同志の心花ちゃんです。経験ないけど知った仲思い切って出来ました。1回戦突破です。バドで初試合初勝利でした。2回戦は難なく敗退(?)いい思い出になりました。  リフティング100回が一番遅かったすぐりちゃん、何でも一生懸命で壁打ちにも励みました。初試合ですがなんだか知らない内に負けてしまいました。どうしてシャトルとラケットの仲が悪いの~!来年に賭けます。 
7ケ月前に入部した山田君、何と1回戦を突破、奇跡が起きました。初試合初勝利もつかぬま、2回戦は同志の快君、あっという間に終わってしまいました。後一年練習して2回戦突破するぞ~!  結果:
男子のみが上位入賞しました。右が2位の勇人君、左が3位の快君です。
由智・快君写真がありませんでした。ゴメン、出番の時は必ず他コートで女子が出てましたので応援に行ってました。
 
 、、、お疲れさん。

思った以上に力を出せた私
初勝利の僕
不甲斐ない自分が悔しくて泣いたしまった自分
同志対決だった私

小さいドラマがありました。6年生は去りますがこの思いを入れて中学で頑張って下さい。
5年生は来年こそ、、、で又練習しましょう。

おしまい!

  最初に戻る